子育て・親育て Archive

【不登校】セブ島留学でこんな世界もあると知る。

今は鹿児島にいる娘。 離れ離れだけど、心配はしてない。 娘は大丈夫だと思えるから。 そう思えるには、訳がある。 17歳の時、1ヶ月間行かせた セブ島短期留学。 あの時に、離れる心配は 経験済みなので、 今回の鹿児島は至っ […]

【口癖】幸せだね。

↑写真は公園に咲いていた睡蓮。 この前、お台場に花火をみに行った時、 隣に座った親子連れ。 子供は女の子で5才くらいかな〜。 お母さんが作ったおにぎり食べながら 「おにぎり美味しいね。幸せだね」って。 そして、花火が上が […]

【親子関係】子供達が守ろうとしているもの。

娘の好きな物語には、共通点があって、 以前から、その事が気になっていた。 それは、必ず、主人公、または信頼する人を守り、 犠牲となって死んでいく人に強く惹かれ、 その人の心と愛に感動するのだと言う。 娘が鹿児島に行く数日 […]

【娘の旅立ち】母の想い

娘が鹿児島に行く話をすると、 何人かに言われた言葉。 「寂しいでしょ?」 「うーん」 「そうだね」って言葉じゃないんだよね。 寂しいという感情は、きっと鹿児島に行って しばらく経ってから感じるのだと思う。 今は、ホッとし […]

人を頼れない全てのお父さんへ。これは強すぎる父を持った娘からの願いです。

先日のブログに書いた強くてかっこいい父の話。 家族が尊敬する父だけど、 強い父が、無意識に作る家庭内バランスについて、 今日はその話をしたい。 仕事ができる人は、 上手く出来ない人に、 自分のやり方を求めることはよくある […]

3年半の不登校が娘にもたらしたもの。子どもたちの感性を感性で聴く。

私の娘は、中学一年の夏休み明けから、 3年半、学校に行くのを止めていた。 手っ取り早く言えば、不登校児だったのですが、 その後、通信高校に入り、 今年の3月に卒業予定。 そして、 4月から鹿児島の学校に行くことが決まって […]

娘と私の関係再構築1/6。第1段階目は「泣きつくす」。

以前書いた下記記事の続きです。 娘の心を壊してしまった私のなにげない行動と発言。 親がありのままの子供を認める難しさについて。 関係再構築までの6つのステップ 1.泣きつくす 2.本音を話す 3.自分を見つめる 4.癖( […]

娘が小学生の頃「母さんが幸せならそれでいい」と言って涙を流した。その言葉の裏側にあるもの。

娘が小学生の頃、 「母さんが幸せならそれでいい」 そう言いながら涙を流したことがある。 私の友達にされた何気ない質問への返答。 顔で笑いながら涙だけ流れてた。 「なんで涙がでたんだろう。自分でもわからないや」 この言葉に […]

娘の心を壊してしまった私のなにげない行動と発言。 親がありのままの子供を認める難しさについて。

娘、現在18歳。 今は、言いたい事を言えるようになってきて、 タジタジの私だけど、 ほんの5年前、 中1娘の姿はこんなだった。 音にものすごく敏感 ビクビクしてる 表情が能面。 廊下を行ったり来たり歩き続ける。 時々ハイ […]

食事作らなくなったら、娘から感謝されるようになった。食卓の優先順位は1に会話、2に心の余裕だと感じた話。

ご飯作らなくなったら、 最近、娘から「ありがとう」ってよく言われている。 なんなの、この逆転現象は。 一生懸命3食作っていた頃は たまに手を抜くと、 娘に溜息つかれた。 今は手抜きして、 気が向いた時だけ作って、 娘から […]